快活クラブでバイトした経験がある私が考えた大変な所

漫喫のバイト

私は20歳過ぎに、1年間ぐらいですが快活クラブでアルバイトをしていました。出勤時間は主に夕方から深夜の日付が変わる頃の時間帯でした。

ここでは私がアルバイトをしていた時の体験談をベースに、どういったお客様が多かったのか?快活クラブ独自のイベントなどを記事にしていきます。

スポンサーリンク

料理の数は多いけど調理は簡単

快活クラブは料理のメニューが豊富なので、「調理するのが面倒くさそう」「料理が出来ないから不安」と思っている方も多いでしょう。

確かに、快活クラブの料理のメニューはとても豊富でファミレスほど揃っているので、料理目的で来られるお客様も多く、料理を提供する機会が多いのは事実です。

私も料理をしたことが無かったので、調理については不安しかありませんでしたが、結果から言うと全く気にしなくても大丈夫です。

私は働きはじめて1ヶ月ほとで料理を作る方にも入りましたが、やはりそこは最初から作るなどはなく、ほとんどがチンして温めるかフライパンで温めるのみの料理がほとんどです。

中には少し手間がかかる料理もありましたが、快活クラブは料理専門でもないのでいかに美味しくするかよりも上司の人からはいかに美味しそうにキレイに盛り付けるかが重要と言われたのを今でも思い出します。

しかし、よくある作り置きや使い回しなどは一切なく注文されてからちゃんと作っていましたので、そこは安心できるかと思います。

何ヶ月かやっていると全メニュー作る時間も早くなり半年ほどたった頃には料理がきても一人で任されるようになりました。

一番大変な仕事は何といっても掃除

快活クラブで働いていて私が1番大変だったことは、漫画を読むための個室、パソコンを使う個室の使用後のお掃除です。

ほとんどの方がまずキレイにしてくれて部屋のカギを返却してくれるのですが、そうでない方もたくさんいます。本をちからしたりゴミがあるぐらいでしたら全然大丈夫なのですが、中にはとんでもないことも多々ありました。

私が働いていていた店舗は駅前ということもあり、終電を逃した酔っぱらいのお客様も多く、吐いた汚物の処理には本当に苦労させられました。

漫画喫茶は静かな所だという根本を知らないかのように、大きな声で騒いでる若者たちも多く、それを注意しに行くのも私の役目の1つでした。

酔っていても素直に謝ってくれる方がほとんどだったのですが、ごく稀に言い返してくる逆ギレの酔った方もいます。そうなったら店長を呼ぶしか方法がないときもありました。

イベント時期は更に大変

私のいた快活クラブでは時期によりイベントなども行っていました。

イベントといっても料金を使用する時間によってお安くしたり、この料理が今だけ半額など大したイベントではありませんが、結構頻繁にやっていたほうだと思います。

やはりイベントの期間などは通常よりもお客様の出入りは多く、このお料理が半額などの時はずっと炊事場で料理だけしていた時もありました。お料理をお渡しに個室に行ったりするとまたこのお客様だったなど顔見知りになる常連さんもいました。

ホテル代わりの快活クラブ

延長などはいれず、私のいた快活クラブの料金メニューとして1番長い時間が8時間になります。ですので夜中に来てホテル代わりに睡眠をとり朝方早くに出ていかれるお客様も結構いました。

夜0時頃になるとそこら中の個室からイビキや歯ぎしりなども聞こえてきます。起きてる方からすればうるさいと思うのですが私が働いていた1年間で、そのことについての苦情などはなかったので、そこは暗黙の了解なのかなと思っていました。

スーツ姿で夜に来るお客様などはほとんどか寝泊まりに使用していたと思います。ビジネスホテルに泊まるよりも、ソファーも付いて半額ほどでの料金だと思いますので。

いつも人手不足

私のいた快活クラブでは夕方から夜にかけて働いている従業員が3人でした。

3人で掃除や本の整理、料理の作成やレジに立ったりと常に忙しかったです。常にイベントなどの期間でなければ従業員が3人という感じでしたので、一人でも休むと本当に回せなくなるほどでした。

私がこのお店を辞めなければいけない理由が急な入院でしたので、お店側にも急遽やめる旨をお話しすることになったのですが、店長からは『急にやめられると困る』とのことでした。私も急なことで申し訳なかったのですが、事情が事情でしたので、どうすることもできず感じよくやめることができませんでした。

辞めた後も同僚だった人と連絡をとっていたのですが店長はずっと私の悪口を言っていたようです。快活クラブは日中の部も私がやっていた夜の部も常にギリギリの従業員しかいなかったので、今はそれが少しでも改善していればいいなと思います。

まとめ

快活クラブは漫画喫茶のチェーン店の中でも大手になるので、研修はしっかりしており初めてアルバイトをされる方でも安心して働くことができる環境が整っているのでお勧めです。

ただ、人手不足が深刻化しており大変なので、楽したいのであれば出来るだけお客様の少ない店舗を選んで下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
採用お祝い金のある求人サイト

マッハバイト(旧ジョブセンス)では業界トップクラスの約19万件のアルバイト求人情報を掲載しています!

採用されるとお祝い金が支給されるシステムにより人気急上昇中!

フリーター専門の転職サイト

リクルートグループが運営する「就職Shop」は、就職者の4人に3人は正社員未経験者なの、フリータ経験しかない方でも安心です。

書類選考はありませんので、履歴書や職務経歴書の書き方で迷うこともありません!

関連記事



漫喫のバイト
バイト太郎をフォローする
バイトマスター
タイトルとURLをコピーしました