無印良品の仕事内容!家具の組み立てやディスプレイなどやることがいっぱい!

販売のバイト

無印良品は、シンプルな雑貨や家具・洋服や食品・化粧品・アロマオイルやグッズなど様々な商品を展開しているので、人気があります。

そして駅ビルやファッションビル・ショッピングモールなど至る所に入っているので、利用しやすく普段から無印良品を愛用している方も多いです。

無印良品で働きたいと思っている方も多く、スタッフの方も感じがよいので、けっこう好感度がある雰囲気で落ち着いた店内の様子になっています。

働いている方々も若いスタッフから主婦層まで幅広い年齢層の方が勤務していますし、清潔感ある雰囲気なので、アルバイトも人気があり、けっこう募集があるとすぐに完了してしまうこともあります。社員の一体感がとても充実している雰囲気です。

そんな無印良品の仕事内容についてまとめてみましたので、無印良品でアルバイトをしようか考え中の方は参考にしてみて下さい!

スポンサーリンク

無印良品の仕事内容

まずは商品の内容を把握

無印良品の仕事は、沢山商品があるので、その商品に関して在庫チェックしたり、売れ行きを把握することも大切になります。人気商品は、けっこう売り切れになることもあるため、商品を把握して売れ行き好調のものは発注をかけるなど、しっかりと対策することが大切になります。

また、ベテランの社員の方も多いですし、発注の仕方についても在庫がどの程度になったら手配するのか、きちんと流れを掴むことも重要になります。

店内を見て、在庫が少ない商品を把握し、発注をかけるなど、無印良品の商品についてきちんと理解が必要になるので、その辺はしっかりと理解しておくべきです。

家具の仕事(組み立てなど)

無印良品の家具は人気がり、店内に設置しておくとお客様方も興味を持ってくださるので、しっかり組み立てることが重要になります。

なので、新しい家具やオススメの家具を無印良品で提供する際に、きちんと組み立てることが必要になります。

また、組み立てた後はセッティングするので、そのイメージをスタッフ同士で話し合い、店内のどの位置に設置するか、雰囲気としてはファミリー向けにするか、一人暮らし用かなど具体的に話しを詰めていきます。

実際、家具を組み立ててみると雰囲気が違っていることもあるので、その辺を調整することは重要になります。店内の配置や目立ち方など様々な目線でキャッチする仕事になります。

入り口付近のディスプレイ

無印良品のディスプレイは、ある程度、会社の方で方針は決まっていますが、やはり店舗によって独自の雰囲気や店舗の配置などにより無印良品の入り口付近のディスプレイ、奥側には何を置いて設置するかなど、色々と学ぶ点もかなりあります。

入り口付近には化粧品やアロマオイルやグッズ、洋服や衣類など、お客様方がパッと目につくような商品をディスプレイします。

レジ近くには食品やドリンク類、家具など様々な配置を考慮しているので、無印良品の店舗に入ったら一通り見て回れるような流れを作ることで、お客様方が様々な商品に目がいくようになることを考慮しつつディスプレイするようにしています。

スタッフ同士で様々な無印良品の店舗を参考にしたり、配置を考慮することでだいぶ雰囲気も変化するので勉強する点もとても多いです。アロマオイルも人気があるので、店舗の入り口付近に置いているとお客様方が興味を持ってくださるので、色々とグッズを一緒に提供できるようにしています。

食品のディスプレイ

無印良品の食料品もかなり種類が多く、豊富にあるので、けっこう一人暮らしの方やご夫婦、ファミリー世帯の方など幅広く購入されます。

暑くなるとカレーも人気が出るので、カレーの種類は豊富にあるので、陳列もパッと目につくよう、綺麗にディスプレイするようにします。シーズンによってアピールする商品が違うので、暑くなってきたらカレー類など人気があるので、カレーを選びやすくするようにディスプレイしています。

チキンカレーなど売れ行きが好評なものは中心部分におくなど、売れ行きの状況を把握しつつディスプレイするようにしています。

また、賞味期限についても常にチェックしているので、古い商品を並べることがないよう、スタッフでしっかりと日付のチェックなど行っています。賞味期限が近くなった商品については、割引価格にて提供するなど、工夫することで、在庫処分するようにしています。

上司へ確認をとりながら、割引対象商品について色々と教えてもらうなど、食品の対処方法に関してもきちんと理解が必要になります。

ドリンク類も売れ行きが良いものは、手に取りやすい部分に綺麗に陳列することで売れ方が更にアップします。

家具の接客

無印良品は、一人暮らしようの家具も充実していますし、ファミリー向けのテーブルやこたつ、寝具など色々と一通り揃えることができます。

なので、無印良品の家具を使って綺麗に配置するとお客様方も無印良品で揃えたいと考えるようになり、けっこう売れ行きも好調になります。

スタッフ同士で配置した後に付け加えた方がよい家具や小物類などアドバイスがあるので、お互いの考えや意見を言い合うことで、かなり参考になることがお多いです。

無印良品の仕事は、スタッフ同士とても意見交換しあうので、けっこう仲良く働くことができますし、無印良品のことを好きで勤務しているので、商品の良さを一つ一つ理解しながら販売しているので気持ちよく働くことができます。

無印良品の家具は組み立て式なので、きちんとネジの位置など把握しながらしっかりと組み立てて対処することが重要になります。

働いてみた体験談

無印良品で働き、スタッフ同士のコミュニケーションも充実しているので、陳列についてのアドバイスや笑顔で仕事ができます。スタッフ間、気持ちよく働くことができるので、働きながら仲間意識が強くなりました。

無印良品の商品について製品の良さなど理解した上で勤務するので、やりがいある仕事だと誇りに思って働くことができ、意識が変化したのがわかります。

けっこう自分で無印良品の商品を買って愛用するなど、愛着もわき、仕事を通して無印良品の製品の良さも理解できました。

まとめ

無印良品の仕事は、お客様方が居心地がよい店舗にするために色々と工夫されています。ディスプレイも綺麗にシンプルでスッキリとした印象にするなど、無印良品独自のイメージを大切にしています。

また、商品の在庫チェック、陳列で不足している部分はないか、食品の賞味期限の確認など幅広くスタッフ同士でチェックすることで、店内もじっくり確認することができます。

ディスプレイが綺麗になっていると、心地よいですしスタッフも働きやすい環境なので、無印良品の商品を一つずつ好きになっていきます。陳列がきちんと並んでいると快適になりますし、こうしたポジティブな職場になることで、認識も大きく変化していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
採用お祝い金のある求人サイト

マッハバイト(旧ジョブセンス)では業界トップクラスの約19万件のアルバイト求人情報を掲載しています!

採用されるとお祝い金が支給されるシステムにより人気急上昇中!

フリーター専門の転職サイト

リクルートグループが運営する「就職Shop」は、就職者の4人に3人は正社員未経験者なの、フリータ経験しかない方でも安心です。

書類選考はありませんので、履歴書や職務経歴書の書き方で迷うこともありません!

関連記事



販売のバイト
バイト太郎をフォローする
バイトマスター
タイトルとURLをコピーしました