バイトする店舗を決める場合、自宅近くか学校近くどっちがいい?

バイトの探し方

バイト先を決める場合、時給や仕事内容も重要ですがそれと同じぐらい勤務地も重要ですよね!

特にコンビニや飲食店などのチェーン店で働く場合、自宅の近くにある店舗か学校の近くにある店舗どちらで働くのか悩みどころです。

ここでは自宅近くか学校近くどちらで働くのが得策なのか、経験者20人の体験談をもとに考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

経験者20人のアンケート結果

自宅近くが良い(13人)

自宅近くの方が、すぐに出勤できるのでいいと思います。仮に寝坊したとしても、自宅から近ければ、なんとか間に合うでしょうし、何か忘れ物をしたとしても、すぐに取りに帰ることが出来ますよね。また、仕事が終わった後、すぐに帰宅できるのもメリットの一つです。疲れているので、早く帰ってシャワーを浴び、美味しいご飯を食べたいじゃないですか。
主に、以下の3点の理由からです。1番目は、学校近くの場合、どのようなアルバイトをしているかが同級生やサークルの人など色々な人にわかってしまうからです。2番目は、自宅近くの場合、学校に行かない日でも簡単にアルバイトに行くことができるからです。3番目は、アルバイトが終わって疲れて帰って来る時に自宅近くの方が便利だからです。
私は高校が隣町にあり、実家から片道14キロの道のりを自転車で通学しておりました。一応バスも走っていたのですが交通費を浮かせることとダイエットが目的だったのであえて自転車です。自転車で帰宅しても通うことのできるバイト先としては自宅近くの方が学校の荷物を自宅で降ろして、あらかじめ用意しておいたバイト先行き用の荷物に持ち替えて間に合うのはやはり自宅近くのバイト先だったからです。
寮生活をしていたため12時までに在宅している必要があったためです。また、授業がない日に学校近くまでバイトをしにいくには、少し距離があったので自宅近くでのバイト先を主に選びました。バイトの性質上制服に着替える必要があり、学校に行く日に制服を持参するのは面倒だったこともあり自宅から持参していくことが多かったです。
バイトは学校がある時期だけでなく長期休暇の時期にも行くので、それを考えると自宅近くの方が便利だからです。交通費が支払われないバイトをしていた時は、自宅近くで自転車で行ける距離だったので、交通費のことを考えずにバイトが入れられました。長期休暇の時は定期を持っていないので、学校の近くだったらバイト代が目減りしてしまいます。
平日だけなら、学校近くでもいいのかと思いますが、土日祝日や、長期休みに学校近くだと、通うのはめんどくさくて自宅よりでバイトしてました。あと、学校近くだと高校生でもぎりぎりまで働くと帰りが10時過ぎになるので辛いです。自宅近くでないと電車がなく帰れなくなったり、そもそも暗いので、危ないと親に言われてたので、地元でバイトしてました。

学校近くが良い(7人)

アルバイト先が学校の近くであれば、仕事のシフトの調節をしやすいです。例えば、学校が始まる前までの時間や、学校の授業の空き時間がある時にも、アルバイトのシフトを入れることができます。その反対で、アルバイト先が学校から遠い自宅の近くにあれば、アルバイトできる時間が制限されるので、とても効率が悪いと感じました。
私は学校近くでアルバイトをするのが1番良いと思います。実際の体験談なのですが、私は自宅の近くでアルバイトをずっとしていたのですが、家から学校までかなり遠く、自宅近くのバイト先だと学校から家に帰ってきて、そこからバイトに行くということが辛くて仕方がなかったです。バイト先を学校の近くにしてからは、学校からすぐに直行でき、バイト終わりは疲れますが、下宿の子の家に泊まれたりできるのでよかったです。
学校の近くだと、バイトの時間に遅刻する心配がないので、いつも学校の近くでバイトはしていました。夕方学校が終わってバイトに行っていたのですが、学校の終わる時間がまちまちだし、バイトに行く時間まで友達とも遊べるのでそのほうが断然よかったと思います。終わってから家に帰るのが夜遅いので不便な点もありましたが、少々家に帰るのが遅れても問題がなかったし、何よりも友達と一緒にしていたので、家の近くだったら一緒には出来なかったと思います。
アルバイト先は、学校の近くで探すようにしていました。学校の近くだと、授業が午前中だけの日や午後からしか授業のない日などがあるので、曜日に合わせてアルバイトができます。通学する時に電車を利用していれば、学校の近くにアルバイト先があれば交通費の負担もなくなるので助かりました。学校の近くの方が若い人を対象にしたお店が多いので、アルバイト先を見つけやすいと思います。

アンケート結果を踏まえた感想

アンケート結果をみると、自宅から近い方が良いと答えた人の方が多いですね。

自宅近くが良い理由

自宅の近くだと学校が休みの時でも気にする必要が無いのが一番のメリットだと思います。交通費が支給されないバイトでも定期のこととか気にしなくていいですしね。

あと、バイトが終わって疲れて帰ってくるのに自宅近くだとすぐ帰れて便利というのも大きいですよね。

学校近くが良い理由

学校から近くのバイト先だと、授業が終わってそのままバイト先に向かうことができるので、時間調整がしやすいというメリットがあります。また学校近くの方が学校の友達同士でバイトもしやすいです。

ただ、学校近くだとバイトが終わってから自宅に帰宅する時間が遅くなってしまうというデメリットがあります。特に自転車でバイト先から帰る場合、当然ながら自宅に帰るまでの時間が長くなり犯罪に遭うリスクが高くなるので、若い女性(特に女子高生)で夜遅くまでバイトしようとしている方は注意して下さい。

基本的には自宅近くを選択すべし!

結局どちらを選択すれば良いの!ってことになりますが、基本的な考えとしては、

  • 帰りを楽したいのであれば自宅近く
  • 行きを楽したいのであれば学校近く

になります。

一般論で言えば、バイトが終わってから楽したいので自宅近くの方が良いと思います。

ただ現実的に田舎の住宅街などではそもそも働ける店舗が無かったりするので、そういう場合は必然的に学校近くになっちゃいますが・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
採用お祝い金のある求人サイト

マッハバイト(旧ジョブセンス)では業界トップクラスの約19万件のアルバイト求人情報を掲載しています!

採用されるとお祝い金が支給されるシステムにより人気急上昇中!

フリーター専門の転職サイト

リクルートグループが運営する「就職Shop」は、就職者の4人に3人は正社員未経験者なの、フリータ経験しかない方でも安心です。

書類選考はありませんので、履歴書や職務経歴書の書き方で迷うこともありません!

関連記事



バイトの探し方
バイト太郎をフォローする
バイトマスター
タイトルとURLをコピーしました