マッハバイトは怪しい求人サイト?利用者の声を聞いてきた!

バイトの探し方

インターネットのヤフーで「マッハバイト」と検索したら、関連検索に「怪しい」という言葉が出てきます。

この関連検索は、検索ワードに対して関連性の高いキーワードを機械的に収集し、検索回数の多いもの表示しているので、マッハバイトって怪しいのかなって思われている方が多いと言えます。

では、なぜマッハバイトのことを怪しいと思っている方が多いのでしょうか?

スポンサーリンク

マッハバイトとジョブセンスは同じ

マッハバイトについて馴染みの無い方も多いと思いますが、マッハバイトは株式会社リブセンスが運営している「ジョブセンス」から改名されたものです。改名されたのも2017年9月からなので馴染みが無いのも当然です。

サイトのロゴは変わりましたがサイトの中身自体は変わっていませんので、マッハバイト=ジョブセンスという考えで結構です。

マッハバイトの特徴はずばり「マッハボーナス」

マッハバイトが他の求人サイトと大きく異なるのが「マッハボーナス(お祝い金制度)」を設定していることです。

このマッハボーナスは、サイト経由で求人の応募して採用が決まって初出勤の日程が決まった段階で最大1万円(最低でも5千円)を受け取れるシステムのことです。

転職サイトではお祝い金を設定しているサイトはチラホラ見られますが、アルバイトでお祝い金を設定しているサイトはあまりありません。

求人サイト大手のバイトルやタウンワークもお祝い金はありませんので、もし同じ求人がバイトルとマッハバイト両方で掲載されている場合、マッハバイトから応募した方がお得です。このことを知らない方って結構多いです。

マッハバイトは怪しいと思われる理由

マッハバイトが怪しいと思われている理由はただ一つ。

まだ働いてもいないのに、お金が貰えるなんて怪しいって思われているからです。そもそもお金なんて貰えるはずない!!そんな風に思われている方も多いでしょう。

では実際はどうなのか?

アンケートをとってきた

SNSを通じてマッハバイト、およびジョブセンスから採用されて就業した経験のある方に、本当にマッハボーナス(お祝い金)を受け取れたのか聞いてきました。

アンケート数が少ないのであまり参考にならないかもしれませんが、アンケートをとった23人全員がお祝い金を支給されています。

マッハバイトへの掲載システム

これはアルバイトを探している求職者からしてみればどうでもいい話にはなりますが、マッハバイトに求人を掲載するための掲載料って実は無料なんです。

ただ全て無料という訳ではなく、採用して初出勤が決まった時点で成果報酬として3万円~運営元のリブセンスに支払います。

少し勘の良い方ならマッハボーナスを設定している理由が見えてくると思います。そうです、採用が決まったことを応募者から知らせてもらう為にマッハボーナスを設定しているのです。

もしマッハボーナスが無ければ、掲載会社は運営元には不採用にしたことにして裏でこっそり採用にされて成果報酬を受け取れなくなってしまうことも考えられるので、お祝い金を設定しているんです。

マッハバイトで求人を探す

マッハバイト利用者の口コミ

内容が分かりやすく丁寧

短期バイトを探していて、複数のサイトを利用しましたが、マッハバイトの使いやすさが群を抜いていました。求めている情報へアクセスしやすく、更新頻度も高いので快適に活用できたのです。採用条件や仕事内容に関する説明が丁寧にされていて、あらかじめ検討する際の参考となりました。特に製造業の求人が多く、採用人数が多い案件も紹介されていたのも良かったです。高校生から50代くらいまで、幅広い年代に合わせた案件が掲載されている点も他のサイトには無い特徴だと感じました。今回は電子部品組み立ての短期バイトに応募しました。事前の電話問い合わせの際に、マッハバイトで検索した旨を伝えると、とてもスムーズに対応してもらえて助かりました。採用決定後、実際に1ヶ月ほど働きましたが、募集要項の通りの待遇が受けられたので満足しています。平均的な残業時間等の説明がさらに詳しく書かれてあれば良いとも感じます。全体的な求職者のニーズをしっかり満たしてくれる優良サイトだと思います。

お金が貰えるから得しかない

私は学生時代に一度マッハバイト(当時はジョブセンス)を利用しバイトを探した経験があります。当時インターネットなどでは良い評判をあまり聞かなかったので心配だったのすが、実際使用してみると仕事の数が多く探しやすかったです。私がこのマッハバイトで一番魅力的に思ったのはお祝い金サービスがあることです。仕事が決まるだけでお金を頂けるというサービスは学生にとっては非常にありがたかったです。金額はバイトによって差がすごくあったのですが、貰えるだけありがたいと思いました。最初は本当に貰えるものなのか心配でしたが、仕事が決まるとサイトに記入されていた金額通りしかっり頂くことができました。サイトについてもシンプルで見やすく非常に仕事が探しやすかったのを覚えています。いろいろなサイトを使い仕事を探しましたが、やはりこのサイトが一番使い勝手が良かったです。特に学生向きのバイトは非常に多く、登録も簡単なので学生の方にはぜひ一度利用してみてほしいです。

お金が貰えるから得しかない

ジョブセンスの時代からお世話になっています。採用後に働き始めてから、疑問点や不安が生じないようにしっかりと適切な情報を伝えてくれるので安心して活用できます。常にユーザーの視点に立って情報を発信していて好感が持てます。募集期間や条件に見やすく、検索していく中でストレスを感じないのも嬉しいです。豊富な案件の中から、自分のニーズに合ったものを選び出すのも容易でスムーズなアプローチに繋げられます。

ポップアップが邪魔

サイト名が変わる前のジョブセンスを使ってアルバイトを探したことがありますが、キャンペーンのポップアップがずっと表示されていて、画面を切り替えるたびに閉じなければいけないのが凄く面倒でした。

好条件の求人が多い

半年以内の短期的なバイト募集も多く、必要な時だけ都合に合わせて利用できるメリットもあります。飲食関係や小売店での募集が多い中、他のサイトではなかなか見られないような好条件の案件も掲載されているのも魅力的です。パソコンでの検索をメインにしていますが、スマホからの確認もスムーズで利便性の高さも感じます。

求人サイトとしての不満は一切なし

サイトトップからのスムーズな検索が可能なことが、マッハバイトを利用して特に便利だと感じた点です。パソコンの画面でもスマホの画面でも、欲しい情報にすぐアクセスできるので、場所を選ばず便利に活用できてとても助かっています。地域や業種別に多くの求人情報が掲載されていることから、よりよい条件のバイト先を慎重に選び抜くことができます。

情報が細かい

製造業への応募をした際には、マッハバイトで検索したと伝えてとても迅速な対応をしてもらえました。採用時の待遇や、具体的な雇用条件に相違が生じないように、細かな情報・注意点等も明示されていて安心できました。これまでメインとして使っていたサイトと比べても、良質な案件が多いと感じます。お祝い金の支給も掲載内容の通りで助かりました。

とても使いやすいけど求人数が少ない

今回初めてマッハバイトのサービスを利用してみましたが、とても使いやすいサイトデザイン・システムですぐに馴染むことが出来ました。最新の求人情報が毎日のように更新されていくので、自分の希望に合った職種をメインに探せて良かったです。ただ他のバイト募集サイトと比較して、掲載件数はやや少ないと感じました。

結論

長々と書きましたが、マッハバイトを運営しているリブセンスは決して怪しい会社ではありません。

私も、フリーター時代にジョブセンスから応募して就業したことがありますが、もちろんお祝い金は貰えましたし、何の不満もありませんでした。ですので安心してマッハバイトを使って求職活動を続けて下さい。

マッハバイトで求人を探す

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
採用お祝い金のある求人サイト

マッハバイト(旧ジョブセンス)では業界トップクラスの約19万件のアルバイト求人情報を掲載しています!

採用されるとお祝い金が支給されるシステムにより人気急上昇中!

フリーター専門の転職サイト

リクルートグループが運営する「就職Shop」は、就職者の4人に3人は正社員未経験者なの、フリータ経験しかない方でも安心です。

書類選考はありませんので、履歴書や職務経歴書の書き方で迷うこともありません!

関連記事



バイトの探し方
バイト太郎をフォローする
バイトマスター
タイトルとURLをコピーしました