マクドナルドのバイトはキツい?評判や口コミを集めてみた!

ファストフードのバイト

ヤフーの検索ワードで「マクドナルド バイト」と入力すると、「キツい」という補助ワードが表示されます。

それだけ、「マクドナルドバイト=キツい」と連想している方が多いということです。マクドナルドのバイトはいわゆるブラックバイトと呼ばれていることもあり、その様に思われる方が多いのは当然でもあります。

しかし、本当にキツいのでしょうか?

ここではマクドナルドでアルバイトを経験したことがある方に、その評判や口コミを掲載してもらいましたので、本当にキツいのか判断してみて下さい。

スポンサーリンク

マクドナルドバイトの評判や口コミ

良い評判

完全シフト性なのが良い

完全自由シフトでした。一週間分の勤務希望日、勤務時間を申請する形で自由に組めるところが良かったです。
研修は完全マニュアル化されており、初めてのバイトでも安心して働けます。レジもとても簡単に出来ており、メ言われたメニューを押していくだけです。
お釣りも自動で出てくるので何も心配ありません。

大変だけど楽しい

マクドナルドのアルバイトはよく大変だと言われますが、向いている人にはとても楽しい職場だと思います。
マクドナルドの仕事で一番大変なのは土日祝日の昼ピーク時間帯でありすごく長蛇の列ができる事が多いので、何でもテキパキにこなせるスピードと笑顔が良い人が向いていると思います。
仕事内容自体は1つ1つは誰にでもできる内容ですが、こうすればもっと早くこなせるなどと自分で考えながら動けるのでとても楽しいですし、みんなで力を合わせて乗り切るというような感覚ですので部活のようでした。

サークルみたいな感覚

とにかくみんな仲がいいサークルみたいなアルバイトです。日本を代表するフランチャイズなので業務上のマニュアルは多岐にわたり厳しい一面もありますが、働いている人たちが明るく元気です。
クルーと呼び合うのですが、誕生日や年末年始の忘年会のような集いもあり、経験の長い人が学校の卒業などで辞めることがあるとお別れ会などもありました。
ですから時給や仕事内容以上に、マクドナルドの一員となって働く喜びや楽しさがあるアルバイトだと思います。

教育制度がしっかりしている

マクドナルドは教育制度がしっかりしています。クリアしなければいけない課題がいくつもあり、それをクリアしていくと給料が上がったり、上のレベルに昇格したりします。
友人と一緒に切磋琢磨し先輩から認められるように頑張った思い出があります。
また、他の店舗に「ヘルプ」という形で行くことがありましたが、そこでいいパフォーマンスをするとそこの店長さんに、あそこの店の教育はしっかりしてるなと褒められることもありました。
教えられたことは就職活動の際にも役に立つことが多かったので、マクドナルドでアルバイトをして本当に良かったなと思いました。

ルーティーン化された仕事

学生時代にマクドナルドでアルバイトをしていましたが、はじめてのバイトということもあり、右も左も分からなかったですがバイト仲間の方々が助けて下さり、少しずつ出来る仕事が増えていきました。
マクドナルドのバイトをして、とても印象に残っているのはやはりお客様に「スマイルください」と言われることです。
私生活において、笑顔を下さいと言われることはそうそうないのではじめはとても不思議な気持ちになりました。
沢山の方々とふれあえるこのバイトで、時にクレームを頂いたり思うような接客が出来ず落ち込むこともありましたが、最後には笑顔で帰っていただけるように取り組みました。
人の笑顔をみるのが好きな方、仲間と1つの物事を進めていきたい方にはとても向いている仕事だと思います。
反対に、柔軟な対応よりもルーティーン化された動き方が好きな方はあまり向いてないかなと思います。

悪い評判

忙しすぎてトラウマになる

とにかくお昼のピーク時の仕事量がハンパないです。そして全てオートメーション化されているので、その分機械の操作や順番をしっかり覚えないといけないのですが、思いのほか新製品が発売されるタイミングが早く、けっこう覚える必要のあることが多いです。
教育やマニュアルは大手なのでそれなりにしっかりしているものの、その分本社からのチェックもあり、厳しさもあります。そしてタイマーのブザーがいろんな種類があちこちから鳴り響くので、慣れないうちは夜寝ていてもどこかで鳴っている、なんて思いをしてしまいました。

十分な研修がなかった

私が働いていた店舗では、常に人手不足でしたので、私がアルバイトとして入社してきたときも十分な研修がありませんでした。

酔っぱらいに困る

大学生の時、家の近所のマクドナルドで働きました。夜中のシフトでした。店舗の近所は繁華街でしたので夜中と言えどもけっこうたくさんのお客さんがやってきました。
やはり一番困ったのは酔っ払いです。ただ、酔っぱらって眠ってくれる位ならいいのですが、酔っ払い同士のケンカはいつも大変でした。
私は身長が190センチあり、顔もかなりいかついので、たいていの場合は酔っ払い同士のあいだに入ってなだめると収まるのですが、たまにヒドイ酔っ払い客がいてそのあたりの椅子とかを投げたりするんです。
そうなるともう乱闘です。それでも冷静になだめにかかるのですが、一度、割って入った瞬間にパンチをくらわされケガをしました。

スマイル0円が嫌

マクドナルドで5年ほどアルバイトしてました。業務は他のバイトに比べて比較的早く覚えられたと思います。バイト仲間も下は高校生から上は60代まで年齢幅広かったですが、和気あいあいとした職場でした。
職場の雰囲気は良かったのですが、マクドナルドには謎のメニュー「スマイル0円」があるのが嫌でした。私が働いていたのは繁華街のど真ん中だったので、お酒に酔ったお客様からたまに、スマイルくださいと言われます。
私がしぶしぶ笑うと「笑顔が足りない!もう一回」としつこく迫られることもあり、それが嫌で辞めてしまいました。
いまでもやっているか知りませんが、スマイル0円なんて無駄なので辞めてしまえばいいのに。

食材を運ぶのが重労働

東京でも有数の観光地の目抜き通りにあるマクドナルドでバイトをしました。最初はフライドポテトやフィレオフィッシュなどの揚げ物を担当。慣れてくるとハンバーガーや朝マックの方も教わりました。
早朝のオープニングからの時間帯でしたが、週に何度か食材配送があり、パテやポテトなどが大量に来るので、それを冷凍庫に運び込むのがけっこうな重労働でした。

どちらでもない評判

このバイトに向く人

昼のピーク時にはものすごく早いオペレーションが求められるのが、マクドナルドの特徴です。
人気店ではお昼には長蛇の列ができており、その流れをこなすだけでも大変です。本部からも確実で早いオペレーションが求められており、しかも新商品の展開が早いので覚えることも多いのです。
一連の流れを的確にこなすことができ、しかも周りを見ることで限られたスタッフで対応するためにサポートやフォローをすることができると、アルバイトでも昇格してもちろん給料にも反映されます。
そのやりがいやキャリアステップを求める人が向いています。

仲間意識が強い

僕が働いていた店舗では、クルー(店員)のテンションは非常に高く、良くも悪くも仲間意識も強かったです。
僕はあまり人付き合いが得意ではなかったので、ガンガン来られるの少し嫌でした。

楽だけど単調

仕事内容は慣れるとほぼルーチン作業なので楽です。お店が騒がしそこのでお客様の注文のき聞き取りがしづらいので要注意です。
従業員はランクがあり、お給料を上げるためにはいくつかの条件やテストを受ける必要があります。割りと簡単にある程度までは上がれるシステムです。
マニュアル通りに動けば良いので楽ですが、逆に言えば自分で考えて行動することが少ないので面白味には欠けます。

店長が厳しかった

作業は基本的にマニュアル通り。いかに素早く正確に動くかがポイントでした。店長は厳格な人で、いつもバイトを叱責して嫌われていましたが、他のマネージャー達は優しく、それでなんとかバランスが取れていたようでした。
とにかく若いバイトが多かったですからいつも活気に溢れていましたね。年に何度かボーリング大会があって、その時は普段は厳しい店長も楽しいおじさんになっていました。きっちりとしたマニュアルと若者達のパワー、それが私のマクドナルドの印象です。

マクドナルドのバイトはキツい?

ピーク時は確かに忙しいですが、それは他のファストフード店でも同じなので、マクドナルドだからと言って特別忙しい訳ではありません。

ただ、口コミでもありましたが、どの店舗も人材不足なので一人で二人分働かされることもあり、その点でキツく感じるかもしれません。時給も2人分貰えたらいいんですけどね(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
採用お祝い金のある求人サイト

マッハバイト(旧ジョブセンス)では業界トップクラスの約19万件のアルバイト求人情報を掲載しています!

採用されるとお祝い金が支給されるシステムにより人気急上昇中!

フリーター専門の転職サイト

リクルートグループが運営する「就職Shop」は、就職者の4人に3人は正社員未経験者なの、フリータ経験しかない方でも安心です。

書類選考はありませんので、履歴書や職務経歴書の書き方で迷うこともありません!

関連記事



ファストフードのバイト
バイト太郎をフォローする
バイトマスター
タイトルとURLをコピーしました