マクドナルドは主婦でも働きやすい!仕事内容を徹底解説

ファストフードのバイト

マクドナルドでバイトしてる人って若い大学生やフリーターなどキャピキャピしてる人ばかりだから、30歳を超えた主婦には働きにくいんでしょう??

私は若くないしスマイル0円なんて到底無理!!いや、そもそもお客さんが求めてないよね!

と、思って躊躇している主婦も多いかもしれませんが、実はそんなことはないんですよ。

スポンサーリンク

主婦の私がマクドナルドでアルバイトをしようと思った理由

私は結婚する前の独身時代にマクドナルドでアルバイトした経験が2年程あったので、結婚をして家庭内に収まって10年ほど経過した時にパートタイムで働きたいと考えた時は真っ先にマクドナルドが頭に浮かびました。

理由は過去に私の中では長い期間アルバイトをした経験があったので、仕事マニュアルはさほど変わっていないのではないかと?思ったことと、私がアルバイトしていた当時も主婦層(30代~50代前半)も多くアルバイトで来ていたので、もしかしたら採用してくれるのではないかと思ったのです。

そして10年以上の時を経てマクドナルドで週に4回の1日に4時間ほど仕事をする流れになりました。

たまたま自宅の近く支店がアルバイト求人を出していることが分ったので、迷わず応募しました。

面接ではマクドナルド○○支店に2年間アルバイトしていましたということもかなりのプラスになったと感じました。無事にアルバイトとしての採用となりました。

マクドナルドの仕事内容

マクドナルドでは「カウンター(販売)」か「厨房(製造)」どちらかで働くことになります。

私はカウンター希望でしたので、カウンターのお仕事について紹介させていただきます。

アルバイトはクルーから始まる

マクドナルドで働く場合、能力や経験によってランクがありますが、初めてマクドナルドでアルバイトをする場合は一番下位のクルーから働くことになります。

私の場合は、学生時代に経験がありましたが、それでもクルーから働き始めました。

格付けはクルーの上がスター、次がトレーナー、次がスウィングマネージャー、その次が社員です。殆どの人がクルー止まりが多く、たまにスター、トレーナーとアルバイトでも上がっていく人がいます。スターやトレーナーに昇格できる人はアルバイト時間が長かったり、仕事面で相当出来る人だと感じます。

まずは接客マニュアルを徹底的に覚える

マクドナルドはここ数年、色々な事件で世間から叩かれていますが、やはり世界的なチェーン店だけあり、マニュアルがとてもしっかりしています。

採用が決まると、オリエンテーションが3回あるのですが(もちろんオリエンテーションにも時給が支払われます)、たかがアルバイトであっても、会社の新入社員研修のように、接客の心得や企業理念などの説明がされます。

学生時代に某コンビニでアルバイトした時は、そんな勉強めいたことは全くせずに、いきなりレジに立たされたので、これには大変驚き、感動しました。

レジ操作を覚える

基本的な接客ルールを学んだ後は、トレーナーに補佐してもらいながら、いよいよカウンターデビューです。

レジは写真付きなので、入力はすぐに覚えられます。レジ操作自体は簡単なので、スーパーやコンビニなどでバイト経験がある方でしたら数回教えてもらえば難なく使いこなせるようになります。

クーポンの操作や、セットの豊富さは慣れるまで大変ですが、数回働けば速く正確に出来るようになります。

ただ、マクドナルドではレジ操作をしながら他の作業をこなす必要があります。お客さんからオーダーをとり、ドリンクは自分で用意しなければけません。

お会計が済むまでに、それぞれのメニューに合ったソースやらストローやらをトレイに準備しなければならないのですが、これを覚えるのが苦労しました。

平日の日中、それ程混まない時間はクルーの人数も少ないので、レジを打ちながらドリンクを作り、ポテトを用意し、厨房で作られたバーガー類をトレイに運ぶという動作を1人でやらなければならない時もあります。

スピードが求められる店なので、いかに無駄なく動けるかが大切です。

多少の調理もカウンターが行う

レジ担当の仕事内容はレジや清掃がメインになりますが、ポテトもクルーのレジ担当が揚げで容器に入れるまでをします。(本当に忙しい時間はポテトやナゲット専門の人が挙げてくれます)

バーガー類は厨房担当の人が作って紙にも包んでくれるので、予め出来上がったものを用意します。

忙しい時はレジに人が並ぶとスピードも要求されますし、ドリンクの蓋のぽっちの押し忘れて、後からお客さまに言われた事もありました。

マクドナルドはアイスコーヒーやコーラ、そうけんび茶の見分けが付きづらいので、蓋のぽっちで見分けをつける為に二種類以上の色が似たドリンクのオーダーがきたら必ず蓋のぽっちを押します。

久々のマクドナルドの仕事のてんぱりまして、ぽっちの忘れをした事が2度ありました。

マクドナルドバイトが主婦に優しい理由

長期で休みを取りやすい

何よりの魅力は、1番最初に書いたように、長期で休みが取れるところです。

夏休みや春休みは学生さんがたくさん稼ぎたいので、人が足りているから休んでも大丈夫なんです。

逆に学生さんが試験の時期にはたくさん主婦がシフトに入れますし、様々な年齢のクルーがいるが故に、うまく成り立っているのです。

シフトの融通が利きやすい

子供がまだ幼稚園や小学校だと、なかなか働ける時間が限られ、パート探しも大変ですよね。

でも、アルバイトではアルバイトの人数が多いので、シフトが比較的好きな時間に入ることが可能です。

1日2時間から働けるし、学校行事などに合わせてシフトが自由に組めるので、小さい子供を持つ主婦にはとてもありがたいです!

1週間ほど前にシフトを入れれば、普段働いている曜日や時間も休むことが可能です。

意外と重宝される

確かに、スピードを求められる仕事なので、若い子向きかもしれません。

でも、家事をする時って、臨機応変に、どうすれば効率良いか考えながら動きますよね。

それが出来る主婦には、実はとても向いているとも言えます。マニュアル通りにではなく動けるので、店からは重宝されることが多いです。

主婦でも働きやすい職場

出産後8年ぶりに社会復帰した私。

年齢も重ねて周りのクルーと上手くやっていけるか不安でしたが、接客が苦手でドンくさい私でも楽しく働くことができるマクドナルドを私はお勧めします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
採用お祝い金のある求人サイト

マッハバイト(旧ジョブセンス)では業界トップクラスの約19万件のアルバイト求人情報を掲載しています!

採用されるとお祝い金が支給されるシステムにより人気急上昇中!

フリーター専門の転職サイト

リクルートグループが運営する「就職Shop」は、就職者の4人に3人は正社員未経験者なの、フリータ経験しかない方でも安心です。

書類選考はありませんので、履歴書や職務経歴書の書き方で迷うこともありません!

関連記事



ファストフードのバイト
バイト太郎をフォローする
バイトマスター
タイトルとURLをコピーしました