ローソンバイトで使えるセールストーク

コンビニのバイト

ローソンでアルバイトとして働く場合、店舗によってはレジ内にて軽い営業をかけることがあります。

特に新店やローソン直営店、売り上げが高い店舗で勤務する場合は、お声かけを重要視する傾向が高いです。

ここでは、からあげクンを売り込むコツとポンタカードを登録してもらうセールストークをそれぞれ記事にしてみます。

スポンサーリンク

増量のからあげクンを売り込むコツ

ローソンの仕事はレジがメインで、次々とくるお客さんに丁寧にかつスピーディに対応しなければいけません。

レジ内の仕事の一つでセールストークがあり、週替わりでからあげクンを増量セールやLチキ20円引きなどを売り込みます。声を出しお客さん全員に聞こえるようにクルー内で復唱します。

さらにレジでお客さんを接客している時に、個別で声をかけてオススメします。

購入意欲を出す為に、揚げたてという事をお客さんに伝える事を意識しながら大声でセールストークをします。からあげクンが増量中の時は1時間で25個のからあげクンの販売に成功しました。

大声を出しながら接客するので疲れますが、終わった後や買ってくれた時の達成感は格別です。

ポンタカードの新規で登録してもらうセールストーク

ローソンにはポンタカードというポイントカードがあります。

ポイントカードを新しくお客様に作って頂く事も仕事の一つでした。レジ中に何気無くポイントカードの有無を確認して無い方にセールストークをするのですが、簡単には作ってもらえません。

しかし、私はポイントカードを作るとどのようなメリットがあるのかという事を頭に入れて、セールストークをしました。レジの間で短い間しかプレゼンが出来ませんが、自分が理解する事で相手にも伝わりやすく説得力のあるプレゼンが出来ました。

ポイントは商品と交換できる事やポイントを使って応募できる事、対象商品を購入するとスタンプが貯まってお皿やコップと引き換えられる事など知っている事は武器になります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
採用お祝い金のある求人サイト

マッハバイト(旧ジョブセンス)では業界トップクラスの約19万件のアルバイト求人情報を掲載しています!

採用されるとお祝い金が支給されるシステムにより人気急上昇中!

フリーター専門の転職サイト

リクルートグループが運営する「就職Shop」は、就職者の4人に3人は正社員未経験者なの、フリータ経験しかない方でも安心です。

書類選考はありませんので、履歴書や職務経歴書の書き方で迷うこともありません!

関連記事



コンビニのバイト
バイト太郎をフォローする
バイトマスター
タイトルとURLをコピーしました