深夜バイト中に体験した恐怖体験!

コンビニの深夜バイトは、日中に比べると時給がアップするし、お客さんの数が少なく楽なイメージがあるので大学生やフリーターを中心に人気の時間帯です。

しかし深夜バイトは、普段寝る時間帯に仕事をする訳ですから、体力的にもかなり辛いです。

私も学生時代・フリーター時代にローソンの夜勤勤務をしたことがありますが、勤務が終わった後は、崩れるように寝ていた記憶があります。

そんなコンビニの深夜バイトですが、肉体的にもしんどいですが、それ以上に精神的にしんどい一面があります。

ここでは、当サイトに投稿いただいた、深夜バイトの恐怖体験を紹介します。

監視カメラに映る黒い影

さとし 42歳

今回は私がバイト中に体験した不思議な体験について話します。

自分達の働いていたコンビニでは事務所が二階にあったので、誰かが上がってくると階段の音が聞こえるのですぐわかるのだ。

ただ私達のコンビニでは前から深夜に少し不思議な現象が起きていた。

誰かが上がった音がしたと思っても監視カメラ上誰も上がってない。

誰か上に上がった?」と言っても、「上がってない」と返事が来るだけだ。

しかも深夜なのでお客さんも誰もいない。そういう不思議な現象が何回か起こっていたのだ。

正直気のせいで片付けられる話かもしれないが別の日にとんでもない事が起こった。

深夜バイト中にバイトの同僚と話してる時に、丁度別の日に3人で深夜勤に入っていて2人休憩の為に事務所に上がっていた時の話だ。

下の奴サボってるなーw」と監視カメラを見てたら突然監視カメラに写ってる下の同僚が画面上黒い影に覆われ始めたのだ。

うわぁぁぁぁぁぁ!!!!!!」と2人で叫んでると

ズズズ…   ズズ…

と異音がし始めたので叫びながら下の売り場に駆け下りました。

下の同僚が「どうした!?」と言ってきたので事情を説明したのですが、上に戻ると元の監視カメラの状態に戻ってました。

あれから何も起こっておらず、平和にバイトを卒業しましたが、あの後働いてる時に何かしら霊がいるのではないかと思い、恐ろしくてたまらなかったです。

カテゴリー:
関連記事