コメダ珈琲バイトで覚えることや仕事の流れ!評判も集めてみた

カフェのバイト

「くつろぐ、いちばんいいところを皆さまに」というコンセプトを掲げているコメダ珈琲。青森、沖縄県以外の地域に展開している、人気珈琲店です。

私は、このコメダ珈琲店で5年間パートの仕事をしました。

今回は、コメダ珈琲店での仕事内容や、評判などを紹介させていただきます。

スポンサーリンク

コメダ珈琲の開店から閉店までの仕事流れ

開店前の仕事

お客さまがご来店される前には、店内・店外にて、さまざまな仕事があります。

まずは、電気のかさ、手すり、窓枠、額縁、レジ周りなどのホコリを、ダスキンモップで落とします。その後、店内の床清掃を掃除機で行い、その後、モップで磨き上げます。

私の勤務していたコメダ珈琲店は、人気がありましたので、営業時間中は、お客さまでいっぱいですので、清掃をする時間がありません。ですから、朝の掃除は念入りに行います。最後に、テーブルを水拭きします。

トイレ清掃に関しては、閉店後の仕事になりますので、開店前には行いません。

その他には、飾っている観葉植物やお花に水をやります。外回りに関しては、駐車場の掃き掃除、店外周りのゴミ拾い、花壇の水やり、雑草抜きを行います。新聞は店外のポストに届きますので、それを店内に持って行き、お客さまが読みやすいようにホチキス止めをして、店内のラックに並べます。

その後は、キッチンにて仕込みに入ります。仕込むものは、サラダに使うトマト、キュウリ、レタス、キャベツ、ニンジン、ピーマンです。それぞれを、決められた形に切り、10×20cm程の容器に入れ、仕込み日・廃棄日をかいて冷蔵庫にしまいます。

その間に、モーニングで使う卵を茹でます。(私が働いていた店舗では30個固定でした)

他には、大きな容器で届いたコーヒーを、使いやすいように、いくつかに分けて、冷蔵庫に保管します。そうしているうちに、開店の時間になります。

営業中の仕事(ホール編)

開店をしたら、お客さまを席に誘導し、お水、お手拭きを持ってテーブルに置きます。オーダーを通して、トレーに必要となるものをセットします。

例えば、コーヒーソーサーとスプーン、コーヒーフレッシュ、モーニングのパンをのせるカゴ、モーニングのトッピング(ゆで卵、卵ペースト、小倉あん)、サラダを注文された場合は、フォーク(お箸の場合もあり)、ドレッシングなどのセットをします。

キッチンから、飲み物、パン、フードなどが上がってきたら、それをトレーに乗せてお客さまに運びます。頃合いを見て行うことは、お水の差し替え、空いたお皿などの下げ、灰皿の取りかえなどです。

コメダ珈琲店は、お客さまにゆったりとくつろいでいただくために、飲み物のコップは下げません。全てを下げてしまいますと、お客さまは追い出されている感じを持ってしまうからです。ですから、空いたお皿などをさげる際には、「ごゆっくりなさってください」と一言添えるようにしています。

お客さまが帰られたら、テーブルの上にあるものをトレーに乗せて、テーブル、いすを拭いて、メニューや塩、砂糖、紙ナプキンなどを所定の位置にセットします。

必要があれば、床をほうきで掃きます。毎週2回、雑誌の入れ替え作業があります。古い雑誌と最新の雑誌を入れ替えます。

また、お客さまが帰る際には、レジ清算作業を行います。清算方法は、現金、カード、電子マネー、コメダカードなどがありますので、お客さまの要望通り操作します。

14時・18時にレジ点検を行います。ただ、レジが1台しかないので、毎回は点検できていない状況です。

営業中の仕事(キッチン編)

ホールでとった、オーダーは、キッチンのモニターに表示されます。

まずは、飲み物に使うコップをお湯に付けます。このお湯は、大きな鍋にあらかじめ沸かしてあります。その間に、注文数のモーニングパンをトースターに流します。他にも、フード系の注文が入った場合は、それを作り始めます。

基本、モーニングを行っている時間帯は、飲み物と、パンとトッピングは同時に出来上がるように作ります。

モーニングが終わった後は、多めにゆでたモーニング用のゆで卵の殻をむき、ボールで崩し、マヨネーズ、塩、コショウで味付けをして、卵ペーストを作ります。そして、10×20cmほどの容器に小分けにして冷蔵庫に保管します。

営業中に足りなくなりそうな食材を随時仕込んでおきます。使い終わった食器などは、基本的にキッチンの人間が洗浄機にかけます。ふきあげは、主にホールの人間が行います。

閉店後の仕事

閉店後は、トイレ清掃、キッチンの清掃、テーブルの砂糖や紙ナプキンの補充、レジ清算を行います。

コメダ珈琲でバイトをしたことがある方の評判・口コミ

苦労したこと

コメダ珈琲店は、常連のお客さまがたくさんおられるので、店員とも顔なじみになります。常連のお客さまの場合は、オーダーを聞かずにいつも通りのセットを提供しますので、それを覚えるのに苦労しました。

岩井 20代男性
バイト仲間と気が合うかが重要

実家が愛知県の名古屋で地元にもたくさんコメダ珈琲のチェーン店があったので、私も自然にアルバイトの面接に行きました。
コメダの業務はホールとキッチンとに別れていて、私は基本キッチンだったのですが、働いていたお店が小さかったのもあって、バイトが少ない時はたまにホールもやっていました。ですが、あまりやってないと仕事を覚えるのも時間がかかってなかなか端末をサクサクと使えず苦労をしました。
また自分はあまりコーヒーを飲まないので、コーヒーの種類を覚えたり、お客さんにどういった味なのか聞かれたりすると困りました。あとモーニングの時は朝からお客さんもたくさん来て、コーヒー以外にもパンやサラダなど提供するのでかなり忙しかったです。
ですが、他の店舗は分かりませんが、私のところはバイトスタッフ同士仲が良かったので、忙しい時以外はみんなで喋ったりして楽しかったです。

佳奈美 30代女性
お客さんとのお喋りが楽しい

顔なじみの店員(私)とおしゃべりをしたいお客さまもいらっしゃるので、その相手をするのが楽しいです。モーニングの時間帯は、本当に多くのお客さまがお見えになるので、おしゃべりをしている暇はあまりないので、そこは残念です。
コメダ珈琲店に勤めるのであれば、常連のお客様を気持ちよく迎え、満足した気持ちで送り出せるスキルが必要になります。お客さまは、自分のことを大切に思ってくれている、歓迎してくれている、と思えば、足しげく通って下さいますし、お友達を連れてきてくれたりします。
私も、おかげさまでたくさんのお客さまと仲良くして頂き、プライベートで食事に行ったり、いろいろなものをいただくことがありました。現在はもう退職していますが、コメダ珈琲店で仲良くなったお客さまとは、未だにお付き合いがあります。
ですから、お客さまとコミュニケーションを上手にとれること、それを楽しく思えることが必要です。

ごめ 20代女性
バイトをして辛かったこと

新幹線の駅の近くの店舗でしたので、朝のモーニングの時間帯がとても忙しかったです。皆様、電車に乗る前に喫茶店に来ているのですからお客さんは非常に時間を気にします。また新幹線を利用するような大手会社のサラリーマンがよく来店するので少しでも注文が遅いと横柄な態度をするお客さんもいました。
一応、名古屋の名物でもあるので朝のモーニングの時間帯が過ぎても行列ができることがあり、そういう観光客に限ってコーヒーではなく凝ったようなメニューを希望するので余計時間がかかります。休む間がありませんでした。ちなみに店長はメンタルに支障をきたし入院していました。

岩井 40代女性

まとめ

コメダ珈琲店に来られるお客さまは、年配の方が多く、感じの良い方が多い印象です。

比較的、設定金額が高いので、若い年代はあまりきません。ですから、店内も落ち着いていて静かです。従業員も、お客さまとのコミュニケーションを楽しめる方がほとんどですので、(楽しめない方は、すぐに辞めていきます)楽しく仕事ができます。

コメダ珈琲店でお仕事を考えている方には、おすすめできます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
採用お祝い金のある求人サイト

マッハバイト(旧ジョブセンス)では業界トップクラスの約19万件のアルバイト求人情報を掲載しています!

採用されるとお祝い金が支給されるシステムにより人気急上昇中!

フリーター専門の転職サイト

リクルートグループが運営する「就職Shop」は、就職者の4人に3人は正社員未経験者なの、フリータ経験しかない方でも安心です。

書類選考はありませんので、履歴書や職務経歴書の書き方で迷うこともありません!

関連記事



カフェのバイト
バイト太郎をフォローする
バイトマスター
タイトルとURLをコピーしました