ココスでバイトしよう!ホールの仕事内容を徹底解説!

ファミレスのバイト

ココスと言えば朝食バイキングですよね!

ココス名物のクロワッサンとサラダ、ウィンナー、麻婆茄子や生卵など、朝食には贅沢すぎるおかずが付いて680円+税とかなりお得!!もちろんドリンクバーも付いています。

僕も家の近所にココスがあるので、週1回は一人寂しく行っていますが、ココスの魅力に取りつかれています!!

ココスは全国に500店舗以上展開していることもあり、家の近所や学校の近くに必ずと言っていいほど存在するので、アルバイトをしようと思う機会も多いでしょう。

ここではココスバイト経験者にココスでの仕事内容を書いてもらったので、これからココスでアルバイトを考えている方は参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

ココスの仕事内容(ホール業務)

ココスでのアルバイトの仕事はホールとキッチン担当の二つの募集がどの店舗でもあります。

今回はホールのアルバイトについての事を掘り下げさせていただきます。

制服と靴を用意する

まず、ココスでのホールのアルバイトが決まると、用意するものは制服と靴です。制服に関しては最初に5千円が制服レンタル代として翌月の給料で天引きをされます。

しかし、天引きされた制服のレンタル料5千円は辞める時に戻ってきますので安心して下さい。

もう一つ必要となる靴ですが、これは自分で履き易いものを用意します。

基本的にオーソドックスな動き易い2~5千円程度で購入出来る靴を履いている人が多いです。

研修があるので安心

制服と靴が揃えばいよいよ実践でアルバイト開始です。ココスでは研修制度がしっかりしているので初めてアルバイトをされる方でも気負いする必要はありません。

ホール担当のアルバイトの仕事は、来店されたお客様をテーブルまで案内すること。お冷の提供。その後、オーダーを取って、キッチンの中の人たちに伝える。

食事やデザートの配膳。お客さまの要望に答える。テーブルの片付け。会計。洗面所のチェックと清掃などになります。

決して難しい事ではありませんし、最初の研修段階で全て丁寧に教わることができます。

配膳のコツを覚えよう

しかし、混雑する時間帯や土日などお客様の出入りが激しい時は、当然忙しくなりますし、オーダーも増える為の、配膳の数もふっと増えます。

そんな時は配膳のコツなどを徹底して覚えて、自分の持ちやすい方法や、先輩方からのアイディアを拝借すると、配膳が楽になります。

トレイに乗せる順番など小さいな事ですがコツを覚えることが、その後の仕事がどれだけスムーズでそそがなく配膳は出来るかなど違いが出てきます。

サブの仕事

またココスはデザート類の盛り付けや、ドリンクバーの補充などもホール担当がするので、そのあたりもスムーズに出来る様にする必要があります。

またココスは季節限定メニューなども多く、メニュー数が多いので、メニューを覚えることが少し大変な点でもあると言われます。

自宅で時間のある時にメニューをチェックするなど、少しの工夫で覚えることも出来ます。

またポイントやクレジット払いなどは全てシステムを通じで行われるので、やり方さえ覚えてしまえば決して難しい作業ではありません。

全ての仕事はマニュアル化されている

全ての仕事がマニュアル化されているので、その流やマニュアルを覚えてしまえば、とても仕事は単純で働き易い職場だと言えるでしょう。

食事補助がある

またココスで働く特典として、食事補助制度があるのです。

定価より7割引きで食事が出きたり、お給料ごとにポイントが加算されていくシステムなので、ポイントを使って、ココスの美味しい料理を家族や友人と楽しむ事もできます。

トータルすると、とても働き易く、働くものに特典が多い職場と言えるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
採用お祝い金のある求人サイト

マッハバイト(旧ジョブセンス)では業界トップクラスの約19万件のアルバイト求人情報を掲載しています!

採用されるとお祝い金が支給されるシステムにより人気急上昇中!

フリーター専門の転職サイト

リクルートグループが運営する「就職Shop」は、就職者の4人に3人は正社員未経験者なの、フリータ経験しかない方でも安心です。

書類選考はありませんので、履歴書や職務経歴書の書き方で迷うこともありません!

関連記事



ファミレスのバイト
バイト太郎をフォローする
バイトマスター
タイトルとURLをコピーしました