カフェの定番ルノアールでバイトしよう!仕事内容を教えたげる!

カフェのバイト

ルノアールは、他のカフェと違い、会議室としても利用できることから長居する方には適した場所と言えます。

飲み物を始め、軽食などが他の喫茶店やカフェよりも割高なのは、場代としての金額も含まれます。

そのため何時間居ても嫌な顔をされることはなく、勉強やビジネスの場としても多く利用されています。

ルノアールの場所は、ビルの2階や地下などに入っていることも多いため、人が行き交う1階にあるよりも落ち着いて、ゆっくりと勉強や会話が進む環境にあります。

そんなルノアールの仕事内容について書いていきます。

スポンサーリンク

ルノアールの仕事内容

ルノアールのメニュー

ルノアールには、コーヒーの他にも抹茶やゆず、ココアなど数多くのメニューがある。その中でも水出しアイスコーヒーはルノアールの売りでもある1品であり、時間をかけて水でコーヒーを抽出しているので、味に深みがあります。

オープンから正午まではモーニングメニューを注文することが出来ます。

好きなドリンクと一緒に注文することが決まりだが、トーストやサンドイッチなどA~Dまでのセットがあります。

セットによっては、ゆで卵やスープが付いてきます。

パンや野菜はその日の朝一番で業者によって搬入されるため、とても新鮮でパンも美味しい。また注文を聞いてから作り始めるが、どれも5分以内には提供されます。

ケーキセットというメニューもあり、好きなドリンクと一緒にケーキを注文できるメニューである。このケーキも5~6種類程用意してあり、どれも朝一番に業者によって搬入されます。

ケーキを始めどの食材も翌日に使い回すことはなく、その日に搬入されたもののみを使用しています。

お茶のサービス

ルノアールのホールスタッフは、注文されたものを提供したから終わりという考えは許されません。

会議室としても利用できることを売りにしているため、お客様のほとんどが長居します。注文したものは30分程度ですべて飲み切ってしまうため、食器を下げる代わりに温かいお茶を提供します。

このお茶はおかわり自由なので、ホールスタッフは常にお客様の湯飲みを確認し、お茶が無ければ新しいものと交換するのは当たり前であり、冷めたお茶も新しいものと取り替えることを徹底されます。

フロアの掃除

お客様がいない時間帯や座っていない場所があれば、掃除を徹底します。

お客様が長居される分、床にはパンくずやタバコの灰、卵の殻などが落ちていることが多いです。

次のお客様にも気持ちよく過ごして頂けるように空いている時間でテーブルだけでなく、床やフロア、時には椅子の足まで磨くように店内清掃を徹底されます。

お客様が来店した時から、お帰りになるまでを気持ちよく過ごしてもらえるようにサービスの徹底を心掛けている日本を代表する喫茶店と言っても過言ではありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
採用お祝い金のある求人サイト

マッハバイト(旧ジョブセンス)では業界トップクラスの約19万件のアルバイト求人情報を掲載しています!

採用されるとお祝い金が支給されるシステムにより人気急上昇中!

フリーター専門の転職サイト

リクルートグループが運営する「就職Shop」は、就職者の4人に3人は正社員未経験者なの、フリータ経験しかない方でも安心です。

書類選考はありませんので、履歴書や職務経歴書の書き方で迷うこともありません!

関連記事



カフェのバイト
バイト太郎をフォローする
バイトマスター
タイトルとURLをコピーしました